FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

パールのネックレス

2011/09/02 Fri 13:56

ビーズステッチの認定講座を修得後
次に挑戦しているのは「パールストリング課程」。

「ストリング」とは「通す」という意味で
太古の昔から行われてきたビーズに
紐や糸を通すネックレス制作の技法で
プロのテクニックの基礎を学んでいます。


糸が切れた際の飛散やパール同士が擦れて痛むことを防止するため
パールとパールの間に結び目の"ノット"作りをします。


20110804.jpg

今回は細めのパールのネックレスで
要所となる所々にサムノットと隠しノットをしています。

糸はシルク糸を使用していますが
途中、ノットを両手で引き締める際に
なんと、糸がプチっと切れてしまいました!!!
先生には「今まで糸が切れた生徒さんはいないよ~」と言われ 
私ってそんなに馬鹿ヂカラなの・・・!?
ショックでした!!

切れた所から繋げる方法も教えて貰いましたが
ノットの大きさを揃えたかったので
結局最初っからやり直しました。

もう切れるのが怖いので
恐る恐る加減しながら引き締めています。


初めは、この天然石の色が3色なのが最初気に入らなくて
1色に揃えようかと迷いましたが
完成してみると意外にもしっくりして
綺麗なネックレスに仕上がりました。

でも予想していたよりも短めに仕上がり
チョーカーっぽくなってしまいました。


画像ではわかりにくいですが
シルバー925の留め具を使用しているので
とても優雅なネックレスです。




 
パールストリング | コメント:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。